毎日がゆる木日和

目黒銀座商店街 女性整体師 赤ちゃん連れOK 産後骨盤矯正 マタニティケア「りらっくす工房 ゆる木」

目黒銀座商店街 女性整体師 赤ちゃん連れOK 産後の骨盤矯正 マタニティケア 一般女性の骨盤矯正のお店
営業時間:am10:30〜pm7:00最終受付 ご予約:03-3714-7909
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

女子力UPの秘訣【その9】

0

    リピートNo.1の90分コース10%OFF聞き耳を立てるSALE
    「中目黒 りらっくす工房 ゆる木」目黒銀座商店街 駅から1分!
    タイ古式マッサージより奥が深い“ゆる木流タイヨガマッサージ ”
    こだわりのオイルひまし油・オーラグロウを使った“アロマヒーリング ”
    エステよりゆったりできるフェイシャル“フェイスヒーリング ”

    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

    連載もいよいよ最終回ですラッキー
    ここまでお読みいただきありがとうございます!!

    最近ちまたで大人の女性のことをさして
    「女子」と総称しますよね?
    その現象から、現代女性(30代〜40代前半)が
    抱えているのでは?とわたしが勝手に考察した
    ことをつらつらと綴りたいと思います猫

    全9回の今日は最終回おてんき
    第1回からお読みになる場合はコチラをクリック♪
    前回の分はコチラをクリック★

    * * * * * * * * *

    【9 身体とむきあう】

    ヨガでは人間の身体は5層に分かれているとし、
    一番容易に変化させられるのは身体であるとしている。
    一方、一番変化させるのが難しいのが「真我」つまり
    「心」である。

    身体をゆるませ、整えることで、身体を通過するエネルギーや
    直面する出来事などを受け止めたり、いなしたりすることの
    できる肉体をまずは手に入れていただきたい。

    私自身の体験として、人との深いつながりや
    至高体験がなくても身体をいい状態にたもっていると、
    おのずとつながりやすい状態にいられるように思う。

    まずは身体から。

    宙ぶらりんになった現代の「女子」たちの心と身体が
    行き場を失わないためにも、分断された身体の経験を
    取り戻すためにも、身体を整えることの重要性と
    身体の声を聞く大切さを声を大にして伝えていきたい。


    >>> おわり >>>

    つたない文章につきあっていただき
    ありがとうございました!!!ラッキーポッニコニコ

    お待ちかね、次回は相方はるちゃんのblogです♪
    お楽しみに〜ラブラブ

    読んでますよ〜の合図は下記をクリック↓

    ニコニコ いつもありがとうございますおはな

    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
    りらっくす工房「ゆる木」
    ご予約優先:03-3714-7909 ホームページからも予約できます
    ◆営業時間:am11:30〜pm9:00
    ◆定休日:火
     1月〜3月は日曜日もOPEN(祝日は不定休)

    聞き耳を立てるお客様からの声はこちらをクリック→お客さまの声ブログ
    プレゼント大切なあの人への贈り物ギフト券のお申込

    中目黒銀座商店街のフェイシャル・アロマ・タイ古式マッサージ・ヨガ
    ー風に揺れる葉のようにゆるく 木の幹のように凛とした体ー
    女子力UPの秘訣 | permalink | comments(2) | - | - | -

    女子力UPの秘訣【その8】

    0

      リピートNo.1の90分コース10%OFF聞き耳を立てるSALE
      「中目黒 りらっくす工房 ゆる木」目黒銀座商店街 駅から1分!
      タイ古式マッサージより奥が深い“ゆる木流タイヨガマッサージ ”
      こだわりのオイルひまし油・オーラグロウを使った“アロマヒーリング ”
      エステよりゆったりできるフェイシャル“フェイスヒーリング ”

      * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

      連載も残り2回ですラッキー

      最近ちまたで大人の女性のことをさして
      「女子」と総称しますよね?
      その現象から、現代女性(30代〜40代前半)が
      抱えているのでは?とわたしが勝手に考察した
      ことをつらつらと綴りたいと思います猫

      全9回の今日は第8回おてんき
      第1回からお読みになる場合はコチラをクリック♪
      前回の分はコチラをクリック☆

      * * * * * * * * *

      【8 女子はどうしたらいいのか】

      「至高体験」=「つながりの体験」の代替が身近に
      あるがゆえに、特定の異性とのつながりが希薄化し、
      親や世間からの軋轢のないまま、すべてのことを
      自分で決定して生きていかなくてはいけない女子たち。

      複雑な心境・状況の中で、宙ぶらりんになっている
      感情や肉体をもつ女子たち。

      彼女たちの宙ぶらりんの感情や欲求や肉体は、
      ではどうしたらいいか。

      「自分の身体を愛すること」
      「自分の身体をよい状態に保つこと」
      「自分の身体を整えること」

      誰かにうけとめてほしい、「いいよ」と言ってほしい
      などという感情は誰にでもある。
      その受け止めてもらいたい身体を大切にし、
      向き合い、整えることは、つまり自分の身体に
      耳を傾けることにつながるだろう。

      精神という目に見えないものの受け皿・容器と
      なっている肉体は、目に見えて、触れることができ、
      変化させることが(精神に比べて)難しくはない。

      自分自身の肉体を愛で、自己の存在をしっかりと
      受け止めることが、外界とのつながりの第一歩に
      なるだろう。

      >>> つづく >>>



      読んでますよ〜の合図は下記をクリック↓

      ニコニコ いつもありがとうございますおはな

      * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
      りらっくす工房「ゆる木」
      ご予約優先:03-3714-7909 ホームページからも予約できます
      ◆営業時間:am11:30〜pm9:00
      ◆定休日:火
       1月〜3月は日曜日もOPEN(祝日は不定休)

      聞き耳を立てるお客様からの声はこちらをクリック→お客さまの声ブログ
      プレゼント大切なあの人への贈り物ギフト券のお申込

      中目黒銀座商店街のフェイシャル・アロマ・タイ古式マッサージ・ヨガ
      ー風に揺れる葉のようにゆるく 木の幹のように凛とした体ー
      女子力UPの秘訣 | permalink | comments(0) | - | - | -

      女子力UPの秘訣【その7】

      0

        リピートNo.1の90分コース10%OFF聞き耳を立てるSALE
        「中目黒 りらっくす工房 ゆる木」目黒銀座商店街 駅から1分!
        タイ古式マッサージより奥が深い“ゆる木流タイヨガマッサージ ”
        こだわりのオイルひまし油・オーラグロウを使った“アロマヒーリング ”
        エステよりゆったりできるフェイシャル“フェイスヒーリング ”

        * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

        連載もいよいよ残り3回ですラッキー

        最近ちまたで大人の女性のことをさして
        「女子」と総称しますよね?
        その現象から、現代女性(30代〜40代前半)が
        抱えているのでは?とわたしが勝手に考察した
        ことをつらつらと綴っています猫

        全9回の今日は第7回おてんき
        第1回からお読みになる場合はコチラをクリック♪
        前回の分はコチラをクリック★

        * * * * * * * * *

        【7 複雑な「女子」心】

        誰かのために在ることによって生れる至高体験や
        つながりは、マラソンやパワースポットめぐりの
        それとは違うことを「女子」たちは知っている。

        彼女たちの欲求や自我あるいは無我は、ひとすじ縄
        ではいかない複雑なものであると思われる。

         かわいいままでいたい、しかしかわいいだけじゃ
         会社でやっていけない一方、誰かをかわいがりたい。

         ちやほやされたい、しかしちやほやされる年齢では
         なくなってきている一方、誰かをちやほやしたい。

         誰かの庇護の元にいたい、しかし自分は経済的に
         自立している一方、誰かを庇護したい。

        家庭をもち、子どもを育てることでこの複雑な
        感情がすべて解決されるとは、簡単には言えないが、
        「誰かのために在る」ことによって、自分のエゴが
        逆説的に満たされる状況は生れるのではないか。

        その一歩を踏み出せず、経済的に自立しているものの
        誰かに認めて欲しい、誰かとつながっていたいと
        欲する女性の気持ちを「女子」という語は表して
        いるように思う。

        >>> つづく >>>



        読んでますよ〜の合図は下記をクリック↓

        ニコニコ いつもありがとうございますおはな

        * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
        りらっくす工房「ゆる木」
        ご予約優先:03-3714-7909 ホームページからも予約できます
        ◆営業時間:am11:30〜pm9:00
        ◆定休日:火
         1月〜3月は日曜日もOPEN(祝日は不定休)

        聞き耳を立てるお客様からの声はこちらをクリック→お客さまの声ブログ
        プレゼント大切なあの人への贈り物ギフト券のお申込

        中目黒銀座商店街のフェイシャル・アロマ・タイ古式マッサージ・ヨガ
        ー風に揺れる葉のようにゆるく 木の幹のように凛とした体ー
        女子力UPの秘訣 | permalink | comments(0) | - | - | -

        女子力UPの秘訣【その6】

        0

          リピートNo.1の90分コース10%OFF聞き耳を立てるSALE
          「中目黒 りらっくす工房 ゆる木」目黒銀座商店街 駅から1分!
          タイ古式マッサージより奥が深い“ゆる木流タイヨガマッサージ ”
          こだわりのオイルひまし油・オーラグロウを使った“アロマヒーリング ”
          エステよりゆったりできるフェイシャル“フェイスヒーリング ”

          * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

          連載のような文章を書きはじめましたラッキー

          最近ちまたで大人の女性のことをさして
          「女子」と総称しますよね?
          その現象から、現代女性(30代〜40代前半)が
          抱えているのでは?とわたしが勝手に考察した
          ことをつらつらと綴りたいと思います猫

          全9回の今日は第6回おてんき
          第1回からお読みになる場合はコチラをクリック♪
          前回の分はコチラをクリック★

          * * * * * * * * *

          【6 誰かのために「在る」こと】

          個が優先され、社会的つながりが希薄化している
          現代で「自分を捨てて誰かのために在る」と
          いうことは、難しいことのようだ。

          対照的に、赤ちゃんや子どもとの時間の中では、
          彼・彼女ら優先で、すべてのことが進んでいく。
          仏教でいうなら「空」や「滅私」に近い状況が
          そこには生まれる。

          誰かステディな相手と時間を過ごすことや、
          ましてや、子どもの面倒をみる上では
          「自分が自分が」と自分を優先させていては、
          関係は成立し得ない。
          自分を捨てざるを得ない状況が自ずと生まれる。

          他人と寝食をともにすることは全部が思い通りに
          ならないことであり、それを学ぶ絶好の場が結婚や
          さらには子育てであるのではないか。

          しかし、個を優先させるがあまりに、自分を犠牲に
          してまで誰かのための時間をもてないという言い分が、
          まかり通っている反面、誰かのために在りたいという
          欲求が心の奥底で渦巻いているのが「女子」ではないか。

          >>> つづく >>>



          読んでますよ〜の合図は下記をクリック↓

          ニコニコ いつもありがとうございますおはな

          * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
          りらっくす工房「ゆる木」
          ご予約優先:03-3714-7909 ホームページからも予約できます
          ◆営業時間:am11:30〜pm9:00
          ◆定休日:火
           1月〜3月は日曜日もOPEN(祝日は不定休)

          聞き耳を立てるお客様からの声はこちらをクリック→お客さまの声ブログ
          プレゼント大切なあの人への贈り物ギフト券のお申込

          中目黒銀座商店街のフェイシャル・アロマ・タイ古式マッサージ・ヨガ
          ー風に揺れる葉のようにゆるく 木の幹のように凛とした体ー
          女子力UPの秘訣 | permalink | comments(0) | - | - | -

          女子力UPの秘訣【その5】

          0

            リピートNo.1の90分コース10%OFF聞き耳を立てるSALE
            「中目黒 りらっくす工房 ゆる木」目黒銀座商店街 駅から1分!
            タイ古式マッサージより奥が深い“ゆる木流タイヨガマッサージ ”
            こだわりのオイルひまし油・オーラグロウを使った“アロマヒーリング ”
            エステよりゆったりできるフェイシャル“フェイスヒーリング ”

            * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

            連載のような文章を書きはじめましたラッキー

            最近ちまたで大人の女性のことをさして
            「女子」と総称しますよね?
            その現象から、現代女性(30代〜40代前半)が
            抱えているのでは?とわたしが勝手に考察した
            ことをつらつらと綴りたいと思います猫

            全9回の今日は第5回おてんき
            第1回からお読みになる場合はコチラをクリック♪
            前回の分はコチラをクリック★

            * * * * * * * * *

            【5 外界とのつながりの補充】

            子孫の残す一個の生物として、結婚し出産に至った
            女性(メス)は、まず相手とのつながり、さらには
            子どもとのつながりを、深い浅いあるにしろ、持っている。

            「誰かとつながりたいのにつながっていない」という
            欲求・不満が宙ぶらりんになったままの女性が多くいる。

            異性との身体的接触や子どもとの触れ合いは、
            あらゆる不定愁訴(肩コリなどをはじめとする不調)を
            いとも簡単に治すという調査結果がある。

            つまり、欲求が宙ぶらりんのままの女性は、
            身体的な不具合が生じやすい。
            さらに、異性のとの身体接触や出産によって得られる、
            自然や宇宙とのつながり(外界とのつながり)が
            希薄あるいはゼロである分、スポーツにのめり込んだり、
            知識を得たり、旅に出たりする女性が増えているのでは
            ないだろうか。

            昨今のマラソンブーム、スピリチュアルブーム、
            パワースポット巡りは、労働によって金銭的に余裕ができた
            という理由だけでなく、そんな外界とのつながりによって
            「至高体験」=「つながり」を補充しているように思えてならない。


            >>> つづく >>>



            読んでますよ〜の合図は下記をクリック↓

            ニコニコ いつもありがとうございますおはな

            * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
            りらっくす工房「ゆる木」
            ご予約優先:03-3714-7909 ホームページからも予約できます
            ◆営業時間:am11:30〜pm9:00
            ◆定休日:火
             1月〜3月は日曜日もOPEN(祝日は不定休)

            聞き耳を立てるお客様からの声はこちらをクリック→お客さまの声ブログ
            プレゼント大切なあの人への贈り物ギフト券のお申込

            中目黒銀座商店街のフェイシャル・アロマ・タイ古式マッサージ・ヨガ
            ー風に揺れる葉のようにゆるく 木の幹のように凛とした体ー
            女子力UPの秘訣 | permalink | comments(0) | - | - | -

            女子力UPの秘訣【その4】

            0

              リピートNo.1の90分コース10%OFF聞き耳を立てるSALE
              「中目黒 りらっくす工房 ゆる木」目黒銀座商店街 駅から1分!
              タイ古式マッサージより奥が深い“ゆる木流タイヨガマッサージ ”
              こだわりのオイルひまし油・オーラグロウを使った“アロマヒーリング ”
              エステよりゆったりできるフェイシャル“フェイスヒーリング ”

              * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

              連載のような文章を書きはじめましたラッキー

              最近ちまたで大人の女性のことをさして
              「女子」と総称しますよね?
              その現象から、現代女性(30代〜40代前半)が
              抱えているのでは?とわたしが勝手に考察した
              ことをつらつらと綴りたいと思います猫

              全9回の今日は第4回おてんき
              第1回からお読みになる場合はコチラをクリック♪
              前回の分はコチラをクリック★

              * * * * * * * * *

              【4 開放された女性たち】

              戦後から1990年代くらいであれば、30代にもなって
              未婚女性は何か理由があってのことと世間の
              風当たりも強かった。

              「世間」あるいや「社会」が高度化するに伴い、
              その「世間」や「社会」にいながらも「個」を
              優先させる風潮が生まれた。

              男女雇用機会均等法(1985)が施行され
              フェミズムが台頭したのもこの時代だった。

              これはこれでもちろん素晴らしい社会変革である。

              現在の30代前後の私たちの親(現在50代〜60代)は、
              高度経済成長(1955〜1973)の最中に生まれ、
              結婚し、出産を経験している。
              女性の社会進出の変化も身をもって体験している
              世代である。

              その親(とくに母親)は、「結婚して家庭に入る」が
              常識とされながらも、結婚しながらも働く、あるいは、
              結婚せずに働く女性たちも見てきているのだ。

              それゆえに、自分の娘たちに「結婚しなさい」とか
              「女は結婚するものよ」という断固とした姿勢を
              取らなくなり、さらには「きちんとした仕事を
              していればいい」とさえ言うようになった。

              個が重んじられ、人生の選択の幅が広がった分、
              自由を手に入れた女性たち。
              だが、枠組みや規制がないがゆえに、すべての
              選択は自分自身に委ねられることとなった。
              委ねられ、どこへ向かうべきかを逡巡しているのが
              現代の「女子」たちではないだろうか。

              >>> つづく >>>


              読んでますよ〜の合図は下記をクリック↓

              ニコニコ いつもありがとうございますおはな

              * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
              りらっくす工房「ゆる木」
              ご予約優先:03-3714-7909 ホームページからも予約できます
              ◆営業時間:am11:30〜pm9:00
              ◆定休日:火
               1月〜3月は日曜日もOPEN(祝日は不定休)

              聞き耳を立てるお客様からの声はこちらをクリック→お客さまの声ブログ
              プレゼント大切なあの人への贈り物ギフト券のお申込

              中目黒銀座商店街のフェイシャル・アロマ・タイ古式マッサージ・ヨガ
              ー風に揺れる葉のようにゆるく 木の幹のように凛とした体ー
              女子力UPの秘訣 | permalink | comments(0) | - | - | -

              女子力UPの秘訣【その3】

              0

                リピートNo.1の90分コース10%OFF聞き耳を立てるSALE
                「中目黒 りらっくす工房 ゆる木」目黒銀座商店街 駅から1分!
                タイ古式マッサージより奥が深い“ゆる木流タイヨガマッサージ ”
                こだわりのオイルひまし油・オーラグロウを使った“アロマヒーリング ”
                エステよりゆったりできるフェイシャル“フェイスヒーリング ”

                * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

                連載のような文章を書きはじめましたラッキー

                最近ちまたで大人の女性のことをさして
                「女子」と総称しますよね?
                その現象から、現代女性(30代〜40代前半)が
                抱えているのでは?とわたしが勝手に考察した
                ことをつらつらと綴りたいと思います猫

                全9回の今日は第3回おてんき
                第1回からお読みになる場合はコチラをクリック♪
                前回の分はコチラをクリック★

                * * * * * * * * *

                【3 なぜ今「女子」か】

                「女子」と呼ばれる30〜40代の女性たちだが、
                そういうわたしもちょうどこの年齢層に属する。

                男性の奥手さ加減(いわゆる草食化)や女性の
                晩婚化など、世相を肌で感じている。

                女性の社会進出が進み、やや古いが「負け犬」
                (仕事ができ、30代以上・未婚・子なしの3条件が
                揃った女性(作家・酒井順子が定義))
                や「肉食系女子」とメディアで定義づけられた
                女性たちが増えていることは確かだ。

                しかし、負け犬や肉食系女子は一部の勢いの
                ある女性たちのこと。つまり卓越したなにかを
                持っている女性たちのことだ。
                それ以外の「至極普通な女性」、仕事がバリバリできる
                わけでも、男性に積極的にアピールするができるわけでも
                ない大多数を占める女性たちが「女子」として
                クローズアップされているように思う。

                以前であったら高校や大学の学生を呼び示す
                「女子」が学生期をすぎた、しかも30代や40代の
                女性の総称として使われるようになった社会的な
                源流はどこにあるのだろう?

                >>> つづく >>>



                読んでますよ〜の合図は下記をクリック↓

                ニコニコ いつもありがとうございますおはな

                * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
                りらっくす工房「ゆる木」
                ご予約優先:03-3714-7909 ホームページからも予約できます
                ◆営業時間:am11:30〜pm9:00
                ◆定休日:火
                 1月〜3月は日曜日もOPEN(祝日は不定休)

                聞き耳を立てるお客様からの声はこちらをクリック→お客さまの声ブログ
                プレゼント大切なあの人への贈り物ギフト券のお申込

                中目黒銀座商店街のフェイシャル・アロマ・タイ古式マッサージ・ヨガ
                ー風に揺れる葉のようにゆるく 木の幹のように凛とした体ー
                女子力UPの秘訣 | permalink | comments(0) | - | - | -

                女子力UPの秘訣【その2】

                0

                  リピートNo.1の90分コース10%OFF聞き耳を立てるSALE
                  「中目黒 りらっくす工房 ゆる木」目黒銀座商店街 駅から1分!
                  タイ古式マッサージより奥が深い“ゆる木流タイヨガマッサージ ”
                  こだわりのオイルひまし油・オーラグロウを使った“アロマヒーリング ”
                  エステよりゆったりできるフェイシャル“フェイスヒーリング ”

                  * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

                  連載のような文章を書きはじめましたラッキー

                  最近ちまたで大人の女性のことをさして
                  「女子」と総称しますよね?
                  その現象から、現代女性(30代〜40代前半)が
                  抱えているのでは?とわたしが勝手に考察した
                  ことをつらつらと綴りたいと思います猫

                  全9回の今日は第2回おてんき
                  第1回はコチラをクリック♪

                  ご興味のある方はぜひご一読くださいませ♪
                  また女子・男子とわず(笑)コメントやメッセージが
                  あればぜひぜひお願いいたしますラッキー

                  * * * * * * * * *

                  【2 つながりを求めるこころ】

                  自然をはじめとする外界(人間・自然・宇宙)との
                  つながりを体感することによって、私たち人間は
                  癒され、心と体がまとまり、連続した身体性を
                  感じ取ることができる。

                   たとえば、昨今のマラソンブーム。
                   身体の限界を越えることは、自分自身の身体が
                   外(自然や宇宙)との一体感を体感できる
                   「至高体験」のひとつとなる。

                   たとえば、昨今の助産院での出産ブーム。
                   自然な形で分娩を体験した妊婦たちは、ランナーと
                   同じような「宇宙との一体感」を感じている。

                  人間関係や自然との触れ合いが薄くなった
                  現代だからこそ、極限に身を置くことで
                  昔であったら日常の中で体感できた「つながり」を
                  得ようとしているのではないか。

                  私がよくいう‘本来的な身体’は、自分の身体が
                  自然や宇宙の一部である、あるいはつながっていると
                  身をもって感じ取ることのできる身体のことである。

                  今「女子」と呼ばれる30〜40代の女性たち。
                  外とのつながりを渇望しているのにも関わらず
                  外とのつながりを鋭敏に感じ取ることのできない
                  女性たちなのではないだろうか。

                  >>> つづく >>>


                  読んでますよ〜の合図は下記をクリック↓

                  ニコニコ いつもありがとうございますおはな

                  * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
                  りらっくす工房「ゆる木」
                  ご予約優先:03-3714-7909 ホームページからも予約できます
                  ◆営業時間:am11:30〜pm9:00
                  ◆定休日:火
                   1月〜3月は日曜日もOPEN(祝日は不定休)

                  聞き耳を立てるお客様からの声はこちらをクリック→お客さまの声ブログ
                  プレゼント大切なあの人への贈り物ギフト券のお申込

                  中目黒銀座商店街のフェイシャル・アロマ・タイ古式マッサージ・ヨガ
                  ー風に揺れる葉のようにゆるく 木の幹のように凛とした体ー
                  女子力UPの秘訣 | permalink | comments(0) | - | - | -

                  女子力UPの秘訣【その1】

                  0

                    リピートNo.1の90分コース10%OFF聞き耳を立てるSALE
                    「中目黒 りらっくす工房 ゆる木」目黒銀座商店街 駅から1分!
                    タイ古式マッサージより奥が深い“ゆる木流タイヨガマッサージ ”
                    こだわりのオイルひまし油・オーラグロウを使った“アロマヒーリング ”
                    エステよりゆったりできるフェイシャル“フェイスヒーリング ”

                    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

                    またまた懲りずに、連載のような
                    文章を書きたいと思いまーすラッキー

                    最近ちまたで大人の女性のことをさして
                    「女子」と総称しますよね?
                    その現象から、現代女性(30代〜40代前半)が
                    抱えているのでは?とわたしが勝手に考察した
                    ことをつらつらと綴りたいと思います猫

                    全9回の今日は第1回おてんき
                    【人間とはなにか】ってちょっと固い
                    タイトルからはじまりまっす!!!

                    ご興味のある方はぜひご一読くださいませ♪
                    また女子・男子とわず(笑)コメントやメッセージが
                    あればぜひぜひお願いいたしますラッキー

                    * * * * * * * * *

                    【1 人間とはなにか】

                    食事/排泄、生/死、すべてが自然の一部として
                    行われていた昔。
                    人間は自然の中の一部として生きていた。
                    連綿とした生活の中で、自然の力を畏怖し、
                    自然とつながる自分の力を信じていた。

                    自然とのつながりは近代化が進みできあがった
                    社会構造の中で徐々に失われていった。

                    しかし、田舎に住む者だけでなく都会に住む者も
                    誰しもが体の奥の方で自然とつながることの
                    素晴らしさを知っている。

                    なぜなら人間はロボットでもなんでもなく
                    動物であり、生き物であり、有機体であるから。

                    現代で多く求められる「癒し」とは、このような
                    自然とのつながりや分断された身体の経験を
                    取り戻そうとしているものではないか。

                    >>> つづく >>>




                    読んでますよ〜の合図は下記をクリック↓

                    ニコニコ いつもありがとうございますおはな

                    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
                    りらっくす工房「ゆる木」
                    ご予約優先:03-3714-7909 ホームページからも予約できます
                    ◆営業時間:am11:30〜pm9:00
                    ◆定休日:火
                     1月〜3月は日曜日もOPEN(祝日は不定休)

                    聞き耳を立てるお客様からの声はこちらをクリック→お客さまの声ブログ
                    プレゼント大切なあの人への贈り物ギフト券のお申込

                    中目黒銀座商店街のフェイシャル・アロマ・タイ古式マッサージ・ヨガ
                    ー風に揺れる葉のようにゆるく 木の幹のように凛とした体ー
                    女子力UPの秘訣 | permalink | comments(0) | - | - | -