毎日がゆる木日和

目黒銀座商店街 女性整体師 赤ちゃん連れOK 産後骨盤矯正 マタニティケア「りらっくす工房 ゆる木」

目黒銀座商店街 女性整体師 赤ちゃん連れOK 産後の骨盤矯正 マタニティケア 一般女性の骨盤矯正のお店
営業時間:am10:30〜pm7:00最終受付 ご予約:03-3714-7909
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 5周年を前に各周年を振り返りました | main | 37直前の手習い=アイススケート >>

月経血コントロールの講習会をこまきしょくどうで開催しました!

0
      
    りらっくす工房「ゆる木」稲垣です♪

    産後の骨盤矯正では赤ちゃんづれOK!
    授乳やオムツ替えなどのお時間もたっぷりあります。
    ぜひご利用くださいませ。


    * * * * * * * * * * * * * * * * * *


    もう10年経つでしょうか。

    布ナプキンを愛用しております。
    紙より肌に優しいです。


    ※ゆる木でもティプアの布ナプ販売スタート!

    布ナプと聞くと、月経血が漏れちゃうのでは!?
    という不安感から敬遠する方が多いと思います。

    布ナプを使うにはコツがあります。

    それは月経血をトイレで出すこと。

    出し切れなかったり、お腹の中でたまって
    少し出てきたものを、ふんわりキャッチして
    くれるのがナプキンなのです。

    今の紙ナプキンのCMだと、どんどん吸収!
    ダダ漏れを全部キャッチ!という構図です。

    これがそもそもの間違い(というとキツイかな)。

    赤ちゃんの「おしっこ」
    女性の「月経血」

    この2つはまったく別のものです。
    でも今の紙ナプキンってオムツのように
    吸収性とさらっとしてることを兎に角うたっています。

    脳からの指令と骨盤底筋群がまだきちんとつながっていない
    赤ちゃんは、尿口を締めれずにおしっこが出てしまう。

    これは致し方ない。

    でも、徐々に締めれるようになって
    トイレまでおしっこを我慢できるようになります。

    筋肉がない、のではなくて脳からの指令が弱い。

    月経血もおしっこまで、とはいきませんが
    コントロールが可能です。

    現代の多くの女性は脳とのつながりがすっかり弱くなって
    しまっていますが、練習次第で活性化されます。

    ちょうど赤ちゃんがトイレトレーニングをするように
    わたしの女性も月経血トレーニングができるんです。

    な〜んてお話を秋葉原にあります
    こまきしょくどうさんでお話をさせてもらいました。



    ・月経血コントロールの歴史的背景
    ・女性の体のメカニズム
    ・月経血コントロールのやり方
    ・体の簡単な整え方
    ・内臓をマッサージする呼吸法

    それに加え、こまきしょくどうの
    おかみ・こまきさんが子宮にいい
    お食事のことなどをお話してくれました。

    外からと中から、両方からのアプローチで
    女性の体のこと、子宮のこと、月経のことが
    網羅されたイベントだったと思います。

    私にとってもコラボ企画は初めてだったので
    とっても楽しかったです!!!

    企画者こまきさん、そして参加者のみなさま
    ありがとうございました!!



    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
    りらっくす工房「ゆる木」
    ご予約優先:03-3714-7909
    ホームページからも予約できます
    ◆営業時間:am10:30〜pm7:00

    プレゼント大切なあの人への贈り物ギフト券のお申込

    中目黒銀座商店街の骨盤矯正、整体、スクール、産後ケア
    マタニティケア、骨盤引き締めはゆる木へどうぞ。
    イベント | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする