毎日がゆる木日和

目黒銀座商店街 女性整体師 赤ちゃん連れOK 産後骨盤矯正 マタニティケア「りらっくす工房 ゆる木」

目黒銀座商店街 女性整体師 赤ちゃん連れOK 産後の骨盤矯正 マタニティケア 一般女性の骨盤矯正のお店
営業時間:am10:30〜pm7:00最終受付 ご予約:03-3714-7909
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 37直前の手習い=アイススケート | main | キッズかけっこ教室をやりました! >>

日本女性のトイレスタイルと骨盤底筋群

0
      
    りらっくす工房「ゆる木」稲垣です♪

    産後の骨盤矯正では赤ちゃんづれOK!
    授乳やオムツ替えなどのお時間もたっぷりあります。
    ぜひご利用くださいませ。


    * * * * * * * * * * * * * * * * * *


    先日おこなった月経血コントロールのイベントから
    さらにお客さんともいろいろお話しています。

    今日は「おしっこをするときの恰好」について。

    ※お食事中の方はあとで読んでくださいネ※

    現代では和式トイレが少なくなってきて
    しゃがんで用をたすことが減ってきました。

    その昔、糞尿が肥料として売買されていた時代。



    女性は中腰の姿勢で斜めに立てかけられた
    桶の小窓に向かって尿をかけていたそうです。

    コレ、そうとう勢いがないとできないですよね、笑。

    今でもアンデスのほうでは、大ぶりなスカートを
    履いた女性たちは(おそらく下着をつけてない)
    ちょっとしゃがんで、用を足すそうです。
    (世界1周をしたお客さまの目撃談など)



    勢いがないと太ももなどが汚れてしまいますし
    切れが悪いと困りますネ。

    昔に原点回帰しよう!!
    アンデスの女性を見習おう!!

    と言いたいのではないのです。

    アメリカやヨーロッパ、アジアを旅して
    感じるのは、トイレの隣のドアから
    勢いよくシャーっと音がすること。

    音姫の音ではないですヨ。

    そもそも音姫なんて見たことありません。

    どういうわけか、日本では放尿の音が
    ハズカシイものとして、音(音姫)で
    カモフラージュする文化になりました。

    音姫がない場合、多くの女性は
    水洗しながら用をたすか、あるいは
    腹圧をなるべくかけずにチョロチョロと
    音を殺しながらします。

    どうですか?
    そんな感じでトイレしてませんか??

    勢いよくする=音がする=ハズカシイ

    こんな風潮も女性の骨盤底筋群を
    弱らせる原因のひとつかもしれません。

    ではどうするか?

    和式でしたら、自然と腹圧がかかるので
    そのままお腹に力をかけてしましょう。

    洋式でしたら、深く腰をかけて、
    ロダンの「考える人」のように膝に
    肘を乗せるような具合で上半身を
    前へ倒します。



    すると腹圧が簡単にかかるので
    しっかりと勢いよく放尿できます。

    私が洋画が好きでよく見るのですが、
    映画での女性のトイレシーンでは
    たいていみなさん前かがみになります。

    おまたを隠すために演出かと
    思っていましたが、海外で隣の個室から
    聞こえてくる勢いのいい音から察しても
    外国の方のトイレ姿勢のデフォルトは
    もしかして前傾姿勢なのかもしれません。
    (あくまでも想像なので、調査します)

    みんさんも、ぜひトイレで恥じることなく
    勢いよくおしっこをして骨盤底筋群の
    衰えを阻止してくださいませ!!





    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 
    りらっくす工房「ゆる木」
    ご予約優先:03-3714-7909
    ホームページからも予約できます
    ◆営業時間:am10:30〜pm7:00

    プレゼント大切なあの人への贈り物ギフト券のお申込

    中目黒銀座商店街の骨盤矯正、整体、スクール、産後ケア
    マタニティケア、骨盤引き締めはゆる木へどうぞ。
    家庭でできる健康法 | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする