毎日がゆる木日和

目黒銀座商店街 女性整体師 赤ちゃん連れOK 産後骨盤矯正 マタニティケア「りらっくす工房 ゆる木」

目黒銀座商店街 女性整体師 赤ちゃん連れOK 産後の骨盤矯正 マタニティケア 一般女性の骨盤矯正のお店
営業時間:am10:30〜pm7:00最終受付 ご予約:03-3714-7909
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「医は仁術」展へ!【小道具の数々】 | main | 第3回かけっこ教室開催のお知らせ >>

「医は仁術」展へ!【妊娠・出産】

0
      
    「ゆる木」稲垣です♪
    産後ケア、マタニティケアのお店です。
    赤ちゃん連れ歓迎!

    * * * * * * * * *


    行ってないのに、行った気になれる
    「医は仁術」展ブログを
    お送りしております、笑。

    妊娠という神秘も徐々に医学的に
    解明されてきたのが江戸時代。

    月ごとの胎児の様子が図解されております。
    錦絵で♪


    逆子の取り上げ方、さらには器具を
    使った取り上げ方が図解されています。

    鉗子(かんし)に似たものもすでに
    あったんですね〜。

    ※鉗子とは赤ちゃんの頭を引っ張って
    出産に至らせる道具。現代の鉗子は
    サラダをとりわけるスプーンとナイフが
    合体したものに似てます。


    骨盤もすでにかなり精密に
    再現されていました!!


    このコーナーで面白かったのがコチラ。


    胎児が子宮の中で大きくなる様子
    なんですが、初期の概念がまだ
    あやふやだったんです。


    ちょっと画像が小さいのですが
    右下に見える卵巣。

    卵巣の中に胎児がいるんです。

    これ、間違ってますネ、笑。

    江戸時代ではまだ排卵と受精の
    仕組みが解明されてなかったようです。

    どちらかの卵巣で赤ちゃんができて
    それが卵管を通って子宮で大きくなる
    と想像されていたのでしょうね。

    なんだかロマンがあります。


    >>>まだつづく






    * * * * * * * * * * 
    「ゆる木」
    ご予約優先:03-3714-7909
    ホームページからも予約できます
    ◆営業時間:am10:30〜pm7:00
    ゆる木的☆課外活動 | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする