毎日がゆる木日和

目黒銀座商店街 女性整体師 赤ちゃん連れOK 産後骨盤矯正 マタニティケア「りらっくす工房 ゆる木」

目黒銀座商店街 女性整体師 赤ちゃん連れOK 産後の骨盤矯正 マタニティケア 一般女性の骨盤矯正のお店
営業時間:am10:30〜pm7:00最終受付 ご予約:03-3714-7909
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ついたてを変えました♪ | main | 歯医者に学ぶプロ意識 >>

表情でのコミニュケーション

0

    「ゆる木」稲垣です♪

    「妊活・出産・育児ブログ」
    も更新中!


    * * * * * * * * *


    面白い記事と実験動画を
    読んで&観ました!

    記事と動画はコチラ♪

    赤ちゃんと笑顔で接するママに
    2分間だけ無表情で向き合って
    もらいます。

    赤ちゃんは始めいつもどおり
    笑顔をむけたり、ママの
    注目を得ようと指を指したり。

    ママの反応がないと分かると
    不安な顔になり、誰かの助けを
    求めるかのように後ろを向きます。

    混乱のあと、泣き顔になる…

    この実験で思い出したのは
    糸井重里がいうところの

    「ひとり顏」

    =無表情とは違うけど
    ひとりでいるときの顔。

    さらに

    「熟年の夫婦は一日に
    2分も目を合わせない」

    というデータ。

    赤ちゃんに無表情を向けた
    実験はホントに酷でまるで
    ちょっとした拷問にみえました。

    でもこれが夫婦や家族だと
    どうでしょう?

    外で笑顔を見せても、家は家。

    気を遣わない場となっていく
    家で、そこにいる夫や妻
    母や父に対して無表情や
    ひとり顏でいること、
    視線を合わせないことって
    当たり前になってないでしょうか?

    ドキリ。

    お互いがそんなひとり顏をしてたら
    つまらないし
    何かを語りかけたり
    関わろうとしなくなる

    何より不快・不安・不安定に
    なってしまうでしょう。

    大人なので赤ちゃんほど
    明確な反応はないかもしれません。

    でも心の奥底でその感情は
    生まれているに違いありません。

    逆に相手が満面の笑顔で
    いてくれたらとっても
    嬉しいものですものね。


    この記事をきっかけに
    私も誰かといるときは
    たとえそれが家族でも

    ひとり顏注意!

    を肝に銘じようと思いました。


    * * * * * * * * * * 

    「ゆる木」
    ご予約優先:03-3714-7909
    ホームページからも予約できます
    ◆営業時間:am10:30〜pm7:00
    ゆる木の手帖 | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする