毎日がゆる木日和

目黒銀座商店街 女性整体師 赤ちゃん連れOK 産後骨盤矯正 マタニティケア「りらっくす工房 ゆる木」

目黒銀座商店街 女性整体師 赤ちゃん連れOK 産後の骨盤矯正 マタニティケア 一般女性の骨盤矯正のお店
営業時間:am10:30〜pm7:00最終受付 ご予約:03-3714-7909
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 表情でのコミニュケーション | main | 無事に出産・退院しました! >>

歯医者に学ぶプロ意識

0

    「ゆる木」稲垣です♪

    「妊活・出産・育児ブログ」
    も更新中!


    * * * * * * * * *


    NHKのプロフェッショナルで
    山形にある歯医者さんを
    とりあげていました。

    70代のその歯科医の姿勢に
    技術者として、手に職を
    持つ者として多くを共感しました。

    通常の歯医者は、例えば

    虫歯ができたら→治療する
    問題がある→治す

    に重点をおき、そのサイクルで
    患者さんをまわします。

    でもその歯科医は違います。

    「痛くなったらいく歯医者」

    を改め

    「痛くならないためにいく歯医者」

    のサイクルに変えたのです。

    20〜30年かけて…。

    ゆる木でも例え始めは腰痛で
    来店しても、それを改善し
    最後に必ずいい状態を保たせる
    ための指導をしています。

    指導は主に
    ・立ち方
    ・抱っこの仕方
    ・腹筋など筋トレ
    ・その他、有用なこと

    です。

    その歯医者さんでも2ヶ月に一度
    メンテナンスをしても虫歯になる
    患者はなる、予防するには日々の
    歯磨きとフロスを徹底してもらう

    その毎日のサイクルに入るための
    指導を徹底して

    「考えさせる」

    のだそうです。

    自分の歯を知り意識してもらい
    お任せの診療ではなくて
    患者に考えさせる治療をする。

    ゆる木でしたら

    自分の体を知り意識してもらい
    お任せの施術ではなくて
    お客様に考えさせる施術をする。

    となります。

    意識してもらうために
    情報を素直に隠さずお伝えして
    やる気になってもらう話術も
    大切になってくるかと思います。

    「歪んでるから来週来てください」

    コレよくある来店誘導ですが
    ゆる木では決してそれは言いません。

    歪みについて説明して
    脅すようなことは絶対に言わず
    今の状態を説明し、体と頭で
    理解してもらう。

    やみくもに難しい筋肉の名前を
    使って説明することもしません。

    だって、それじゃあ頭に
    入りませんものネ。

    ゆる木でも、徐々にお客様に
    理解してもらってきています。

    自分が気持ちよくて受けたいから
    週一受ける店ではどうやらないらしい

    そんなふうに浸透してきています。

    20〜30年後を見据えて
    頑張ろう!!

    そんな風に思えた
    プロフェッショナルでした☆


    * * * * * * * * * * 

    「ゆる木」
    ご予約優先:03-3714-7909
    ホームページからも予約できます
    ◆営業時間:am10:30〜pm7:00
    身体のこと施術のこと | permalink | comments(0) | - | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする